CES2021 Report

オール・デジタルのCESが開幕した。CESツイッターアカウントもこのデジタル化の波を楽しむかのように、CESという見本市そのものビフォー・アフター(リアルな展示場所からバーチャルスタジオへ!)を紹介する写真をポストしている。

ソニーは1月12日、CES 2021にて同社のドローンプロジェクト「Airpeak」の機体を初公開した。
 Airpeakではハイエンドの業務用ドローンブランドとして、第1弾としてプロフェッショナル映像制作領域へ向けたモデルを今年春より展開する予定。
 ドローンはフルサイズミラーレス一眼カメラ「α」搭載可能機体として世界最小クラスの機体となっており、映像制作者に向けて高品位の空撮映像を可能とするとしている。

This is a behind-the-scenes video of VISION-S’s road test in Austria, shot by Airpeak. The drone, equipped with the α7S III full-frame mirrorless single lens camera, unleashes all constraints and barriers for creators to push the boundaries of visual expression with dynamic shooting.   To obtain feedback from professional drone users, Sony is seeking partners in the United States and Japan to collaborate on our Airpeak project.

Airpeak | Aerial Shooting of VISION-S Road Test